相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

CME 15470

また 月曜寄りは窓空けですね。
NYは4-6月のGDP成長が年率+2.5%に鈍化(1Qは+5.6%)を好感。
金利打ち止め観測で進攻。

東証は本尊の意向がどこまでを上限としているのかは分からないので、200日線@550
へのタッチをとりあえずの目処。
25日線を上向きに整え維持し、13週/26週線のDCを浅いうちに修正か?
一目雲の厚いところを逆行↑戻りですので、ここからどうなるか注目です。
東1 優良銘柄は25日線上抜け、底からの反転銘柄は25日線タッチ、新興は5日線までの
戻り・・・・このような風景なので、いよいよどうするのか(トレンド↑継続なのか、一旦戻りは
終了するのか)という重要な位置。

イスラエル/レバノン 戦は継続。
原油・商品高 持続

米経済はやや減速
ガソリン価格の高止まり、冬場の灯油も高い、ハリケーン懸念
為替安定

信用買い残は¥4兆小動き、裁定買い残は¥3兆低いまま動かず。

米経済指標以外に大きく動く要因はなく、来週の雇用統計がらみの数値やECB利上げに
対する反応が問題。
そして8日FOMC本番。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-29 12:18

エレキが復活 ???

朝刊のソニーの四半期業績の分析表。
エレキが黒字転換ですが、テレビはまだ赤字・・・赤字幅は縮小だけど・・・・???
リストラ効果ですかね?
ここからはもうワールドカップ特需効果は剥落します。次回2008北京オリンピックと
2011地デジ全面切り替え前まで、おあずけ。
それよりなにより、収益の根源だった金融部門が急下降してますぜ! ヤバイんじゃ?
ゲームもど赤字、セルの開発費はいつ回収できるのか?
世間と市場は任天堂DS一色ですが・・・。

32V型液晶を6月末にインチ¥5000で買いましたが、あれから1ヶ月でさらに¥5000
下がりました。
37V、42Vも 年末商戦には実売価格インチ¥5000まで下がり定着すること間違いない。

中東戦争ですが、イスラエルが2週間で停戦するかどうか・・・なんて議論は無意味。
住宅販売が減速+米景気調整入り・・・・このタイミングで米国軍需産業に仕事が回ってくる
のは意味深。 (ヒズボラにはロ、中、欧州が武器供給)
景気を全面過熱させずに、製造業のてこ入れができる。
原油・金・商品・ドル 高く誘導維持となると、8日でのFOMCですが、先行き利上げ停止を
はっきり言うことはできないのでは?
米景気減速傾向のトーンは変えないでしょうけど。

日本の個人消費は頭打ち、スーパーの低価格競争は継続され、設備の更新需要という
設備投資は暫く続く + 海外需要 ・・・・ 。

世界の債券に一時避難している資金は、商品相場の安定+戦争の悪影響という悲観が
やがて解けて株に戻り始める・・・・という気運かと。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-28 06:17

DJTは続落

http://finance.yahoo.com/q/ta?t=1y&s=%5EDJT&l=on&z=m&q=l&c=&c=%5EDJI

これで2日間で -110  S&Pが-5 だから、ダウは本来今朝-50 相応が正解。
キーピングか?  因みに ウィルシャー5000も-70
うまくWTI原油を抑えたままにして、今日の決算ピークまで株価を支えていたのかも。
¥115.7 へ ドル売り。

中東戦争+ハリケーンならば WTI$80超えはあり得る展開です。
そうなれば一度株は売られた後、再上昇か。 (利上げ継続観測+債券売りへ 回帰)

まぁ、今晩もNYダウが大崩しない前提なら、31日にNK15550とし月足十字欲しいという
好き勝手捏造相場するかもしれませんが、高く8月をスタートしてどうするのか?
安倍首相への総裁選にむけ、経済界の援護射撃か(苦笑)
この高値水準では、買いも売りもONせずにデイ決済。

(しょうもない安倍だけど規定路線なら +麻生外相 コンビでなんとか外交はかっこつけて
ください。 安倍なんて何の専門性もないのだから、経済・外交ダメでしょ。
親米+特ア強面だけじゃ、ポピュリスト小泉と何も変わらない。
アメリカに躍らされて、極東戦争に引きずり込まれないように気をつけてね。)

WTO決裂。 日本は米だけ守ってFTAを他国と築けない・・・大きな機会損失。
誰も白米にはタイ米食べないし、もう加工米は輸入米でよい。農家増えない=米は減反継続
米を守るのと食料安保は別に考えないとイカンでしょう。
低所得世帯に、カリフォルニアや日本の商社などが中国東北部でつくる安いササニシキの
輸入米という選択を与えるべき。 格差社会なら食料価格も2つ用意してしかるべき。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-28 05:59
http://finance.yahoo.com/q/bc?t=6m&s=%5EDJT&l=on&z=m&q=l&c=&c=%5EDJI

DJTの大幅なマイナス・・・燃料高騰が業績圧迫でしょうか? 
ベージュブックの景気減速観測でダウは-45からプラ転。 違和感あり。

2Q業績では金融以外は見るべきものがない。 ボーイングが¥160億赤字。
¥1000億の課徴金(防衛コントラクト)がらみらしいが、巨額。 株価4%下落。
コーニング下落  -14% 
やはり 今日のNYは下落調整が相応しかった感あり。 ダウ -50 あたり。

NY株価をこの先引き上げるものは、8日FOMCにて8月0.25%上げ+9月以降の金利
上昇を様子見するか見合わせるというコメントのみ。
金利上昇の米経済拡大に対するブレーキが効いてきたので、業績見合いの株価は最早
割安ではなくなった。

CME15000 → NK中途半端に戻してスタートするなら、戻り売り・売り直し。
SB系、DeNAあたりは1Q業績で底入れするのかどうか。

りそな¥1000億公募増資・・・・¥2.5兆の税金による借金を市場調達で返済するん
じゃない! こんな額は焼け石だろし。
MUFG方式でなく、みずほ方式で利益から返済しなさい!
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-27 05:01

NY続伸?

ダウ +52    ナス +12    CME NK 15140 (15220まで高値あり)

ダウ・トランスポート指数は -80
UPSと3Mの暴落も気になるのと、$=¥117.20 に注意

ダウはディフェンシブ系の上昇。 ナスはインテル、シスコなど大型はマイナス。
WTI 73.5に↓ ・・・・ 株の引け前1時間半からの切り返しはこれが原因?
前場は天然ガス価格の高騰を嫌気してたし。

CMEは早くも15200 戻りの節目ゾーン= ここから上は戻り売りで重くなる。 
窓空けGUしながらの特急で来ましたが・・・・。

NKはザラ場が連日膠着すると、やることなくて困るなぁ(苦笑)
寄り天怖いから、買い持ちは寄りで利確して様子見が無難だろう。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-26 05:14

なんとも・・・・

日経は切り返し上値追い状態。 特に状況が大きく変わったということはないが、チャートは
目先15000方向へ描かれている・・・ことを意識したものか。
主力 +6月自動車製造増を囃した自動車買い。 しかし、国内販売の低迷に変化はない。

15050どころの窓埋め後が問題。
売り残の減少で逆日歩銘柄も減っている。 15000を上抜け安定させるにも、14500-
15000の間で売りを引き込み反動をつけての15200 → 16000への上昇に期待。
25日線は上向きになり悪くない展開。

NYの上げは、経済誌バロンズが米国株式買いに最適の状況だと書いたことが報道され、
+ AMDのATI買収、メルクの好業績、モトローラの自社株買いなどがネタ。

ライス国務長官がベイルートに乗り込んで調停に入った・・・という報道ですが、調停なんか
する気はないだろう。 そもそもイスラエル政権と軍の調整がまったく取れていない。
問題はイスラエル指導層にあり、レバノンを挟んだ、イスラエル vs イラン・シリアの抗争
です。

原油$75を超えるのか、$売りに振れるかを注視。
3日のECB 利上げ、 および 8日のFOMC  ・・・ これ次第。
ダウ11000、 ナス2050 は良いところなので、上昇トレンド継続かどうか楽観は禁物。

ただし、思惑的な日経の買い上げによる15200までの進攻はありうるので、売るのは
引き付けて。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-25 08:07

NY チェック指標

NY株式、債券、 原油・金・CRB商品、 シカゴCME日経など 日々のチェック項目は
沢山あります。


http://finance.yahoo.com/q?s=^djt   
ダウ・トランスポート指数  (強ければダウ強い、弱ければダウ弱い相関)

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EGSPC&t=6m&l=on&z=m&q=c&c=
S&P 500 指数  (大型株500 )

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EDWC&t=6m&l=on&z=m&q=c&c=
ウィルシャー 5000  (日経でいうTOPIXのような)

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5ERUT&t=6m&l=on&z=m&q=c&c=
ラッセル 2000   (中小型株 指数)

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5ESOXX&t=2y&l=off&z=m&q=c&c=
フィラデルフィア半導体指数  SOX ・・・ NASDAQ への構成要素であり影響


ダウは30種による構成なので、一部の大型株の影響を大きく受け変動する為、上記を
合わせてチェックし NY株全体がどうなのかの絵を理解します。


http://www.crbtrader.com/data/default.asp?page=chart&sym=CRY0
CRB商品指数


http://www.cme.com/trading/dta/del/globex.html
CME  

http://www.e-yourguide.com/finance/    ダウ・ナス  リアルタイムチャート
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-21 23:04
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/07/post_4b19.html#more


長引きますな。 最早、北のミサイルどころではありません。

こちらは本物の中東戦争が勃発ですから・・・・。


http://tanakanews.com/     ”イスラエルの逆上”  田中 宇

こちらと合わせてお読みください。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-21 17:58
米国6月 消費者物価指数CPIのコア指数は 5月比 0.3% アップ。
5-6月は原油・金・商品の調整(世界株式の下落もあり)で、物価へのインフレ圧力が
やや低下したという背景がある。
しかし、FRBは コアを0.2%に押さえ込みたいという見方で、市場のインフレ期待を計り、
金利調節の判断をしています。

月0.3%増のペースはスピード違反中。 景気減速の数値、消費者信頼感指数の低下など
を考慮した、昨晩のバーナンキ発言ですが、インフレ懸念の側面は数字としてはしっかり
残っています。
コアCPIの前年同月比では、2% - 2.4%上昇へと 目下3ヶ月上昇トレンド。

米株がフライングで上昇したのを見てのメディア発言=利上げ休止の可能性 ・・・は
片手落ちで楽観のバイアスかかりすぎ。
日米とも先週からの急落でヘッジ売りなどが、今日は買い戻しで急速に戻したというところ。

NK14630の窓を埋める動きが近々あるので、そこからどうなるか。
25日線上に乗せてくる(15000回復)材料があるのか?

ダウ 10700  ナス2000 ・・・ 当面の下限

NY今晩は半分戻して(↓)丁度いい湯加減という気がします。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-20 23:30

植草リポート 更新

http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2006/0713.html

13日


国連決議案 修正案 に対する北朝鮮の反応は頑なです。 核による抑止力を持つことは
北にとって正統な権利だと・・・。
米国 国連大使のボルトンは、コメントするまでもない・・・とバッサリ。

テポドン2の試射での 40秒の第一弾ロケット燃焼・・・・これは実は成功したということでは
ないかという観測がある。
飛距離からすると(500km)、40秒後も燃焼し続け水平飛行に移行が成功だと。
水平飛行への移行で、4つのエンジンのうち2つを停止し、燃焼している残り2つのエンジン
出力は60-70%に落とした。 ・・・ これを偵察衛星はしっかり感知できていないので、
40秒で停止とデータ解析された。
水平飛行の成功=ICBM  低空飛行でターゲットの大都市を狙える。

イスラエルはベイルートの空港を制圧してしまった。 

@サンクトペテルブルグでの、ロシアG8サミットは、エネルギー問題に焦点をあて、閉幕。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-17 00:14