相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2006年 07月 28日 ( 2 )

エレキが復活 ???

朝刊のソニーの四半期業績の分析表。
エレキが黒字転換ですが、テレビはまだ赤字・・・赤字幅は縮小だけど・・・・???
リストラ効果ですかね?
ここからはもうワールドカップ特需効果は剥落します。次回2008北京オリンピックと
2011地デジ全面切り替え前まで、おあずけ。
それよりなにより、収益の根源だった金融部門が急下降してますぜ! ヤバイんじゃ?
ゲームもど赤字、セルの開発費はいつ回収できるのか?
世間と市場は任天堂DS一色ですが・・・。

32V型液晶を6月末にインチ¥5000で買いましたが、あれから1ヶ月でさらに¥5000
下がりました。
37V、42Vも 年末商戦には実売価格インチ¥5000まで下がり定着すること間違いない。

中東戦争ですが、イスラエルが2週間で停戦するかどうか・・・なんて議論は無意味。
住宅販売が減速+米景気調整入り・・・・このタイミングで米国軍需産業に仕事が回ってくる
のは意味深。 (ヒズボラにはロ、中、欧州が武器供給)
景気を全面過熱させずに、製造業のてこ入れができる。
原油・金・商品・ドル 高く誘導維持となると、8日でのFOMCですが、先行き利上げ停止を
はっきり言うことはできないのでは?
米景気減速傾向のトーンは変えないでしょうけど。

日本の個人消費は頭打ち、スーパーの低価格競争は継続され、設備の更新需要という
設備投資は暫く続く + 海外需要 ・・・・ 。

世界の債券に一時避難している資金は、商品相場の安定+戦争の悪影響という悲観が
やがて解けて株に戻り始める・・・・という気運かと。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-28 06:17

DJTは続落

http://finance.yahoo.com/q/ta?t=1y&s=%5EDJT&l=on&z=m&q=l&c=&c=%5EDJI

これで2日間で -110  S&Pが-5 だから、ダウは本来今朝-50 相応が正解。
キーピングか?  因みに ウィルシャー5000も-70
うまくWTI原油を抑えたままにして、今日の決算ピークまで株価を支えていたのかも。
¥115.7 へ ドル売り。

中東戦争+ハリケーンならば WTI$80超えはあり得る展開です。
そうなれば一度株は売られた後、再上昇か。 (利上げ継続観測+債券売りへ 回帰)

まぁ、今晩もNYダウが大崩しない前提なら、31日にNK15550とし月足十字欲しいという
好き勝手捏造相場するかもしれませんが、高く8月をスタートしてどうするのか?
安倍首相への総裁選にむけ、経済界の援護射撃か(苦笑)
この高値水準では、買いも売りもONせずにデイ決済。

(しょうもない安倍だけど規定路線なら +麻生外相 コンビでなんとか外交はかっこつけて
ください。 安倍なんて何の専門性もないのだから、経済・外交ダメでしょ。
親米+特ア強面だけじゃ、ポピュリスト小泉と何も変わらない。
アメリカに躍らされて、極東戦争に引きずり込まれないように気をつけてね。)

WTO決裂。 日本は米だけ守ってFTAを他国と築けない・・・大きな機会損失。
誰も白米にはタイ米食べないし、もう加工米は輸入米でよい。農家増えない=米は減反継続
米を守るのと食料安保は別に考えないとイカンでしょう。
低所得世帯に、カリフォルニアや日本の商社などが中国東北部でつくる安いササニシキの
輸入米という選択を与えるべき。 格差社会なら食料価格も2つ用意してしかるべき。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-07-28 05:59