相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー

2005年 12月 03日 ( 3 )

日経急上昇の裏側

http://www003.upp.so-net.ne.jp/mhoshina/market.html

TRADERS証券のHPで先物とOPのデータを皆さん見てると思います。
12/1のコラム (上記 虎年の獅子座 サイト) にタイコムのポジションによる
相場撹乱が、高値波乱ともいえる最近の日経先物の動きの一因のようです。

先物が売り板を買い上がり、現物が引っ張り上げられる・・・というザラ場の様相です。
寄りからは、確かに利確売りと売り方が主導して弱含むのですが、すかさず切り返す
このところのパターン。

あの、さわかみファンドも ここ1-2年で 資産¥300億 → 1500億。
個人は現預金から投信に移動し始め、証券会社の敷居が高い人も、銀行や郵貯の
窓口で証券口座を作り、買い進んで裾野が広がってきてます。

+ トヨタやSBのような自前のお手もりグループ株ファンド・・・・他人の金で自社株買いを
やっているようなものですけど、会社の剰余金で散発的にやる自社株買いよりも、効果的面
です。
[PR]
by f1wrxgt | 2005-12-03 19:08

12/2の日記から転載

http://www5f.biglobe.ne.jp/~ice/

”日経新聞がイケイケの分、売り方が「これで材料出尽くし」と売ったにもかかわらず、
旺盛な買い意欲に踏み上げられ、後場に売った玉が引けにかけて買い戻されるということ
になって、自己売買部門を中心に機関投資家に損失が出た。

先高感があるとはいえ、徐々に説明不可能な状況に上昇しており、25日平均の騰落レシオ
は135を突破した。 相場の天井に敏感な65日平均は110前後で落ち着いていたが、
今日は114と上昇している。
65日平均が120を超えて上昇を続けるケースは希であるので、25日平均が140、
65日平均が120というところで、テクニカル重視派は上昇相場の限界と見るだろう。

上昇は、2000年10月の位置まで回復し、日経平均の頂点からの平均株価がついにプラス
になったが、15000円~16000円の間は出来高が少なく、真空状態に近いため
まだ上昇するのではないか、という買い方の期待が強かったように思う。
東証1部の売買代金は3兆6084億円と11月4日以来約1カ月ぶりに過去最高を更新し、
出来高も33億2492万株で11月9日に継ぐ超大商いであった。

来週の東京市場は、NY市場が上昇トレンドにあり、NY市場は値固めしやすい空気にある。
経済指標に関しても、今晩の雇用統計で良い数字になれば、堅調な動きが期待できる。
市場参加者の意識は、「16000円までの空白地帯を埋めてくるのでは?」と楽観的だが、
売り方はまだまだ、我慢するようである。
強気に見ると、次の中期の目標は、2000年4月(6ヶ月分プレイバック)の20833円
であるが、底値からの2/3戻しの16000円が次の攻防点になるだろうとしている。
前回は、6ヶ月で5000円以上暴落したが、今度は6ヶ月かけて戻るというわけだ。
 
今まで経験したことがないような、大きな売買エネルギーが続いているために、4兆円の
買い残は市場に吸収されているが、直接投資に踏み切った個人が多数いることも、買い手
を増やしている要因である。
しかし、市場に買い手が居なくなった瞬間、相場は暴落していく。
常に、「後誰が買ってくれるのか?」を意識しておきたい。”
[PR]
by f1wrxgt | 2005-12-03 18:58

こんにちは

皆さん 強度偽装問題 へのコメントありがとうございます。
なんだか、無料ブログは機能が乏しくて、コメントの個別削除など細かいことができない
みたいです。 ¥250/月 のアップグレードすればよいのかどうか・・・・。
ちょっと 他のブログも登録して機能を確認してみます。

4748 構造計画研究所 JQ
9784 日本工業検査 JQ

これらも 飛びましたね 日本ERIが跳ねたときにヤフー板をみて、皆がイケイケだったの
ですが、きっこの日記などを読むと、民間検査会社のほとんどがハウスメーカーやゼネコン
の資本・人・公的検査会社から移動した社員 などで成り立っているのを早くに知り、
ヒューザー・木村建設・姉歯・イーホームズ にとどまった話ではない・・・・という予想でした。

それより、竹中総務大臣が決まった時点で、SBを買うべきでした。
SBは、ソフトバンクグループファンド (トヨタグループファンドのパクリ)を始めたところ
でしたし、SBI(北尾吉孝)が募集の音頭をとるなら、グループ株を買い上げる資金力は
どうとでもなる・・・。
SBだけでなく、CCI 4778 も 25万 → 42万 に駆け上がりました。<痺れ切らして
安値で手放し残念!

SBは先日 ADSLモデム事業を売却方針ということで、今後は光ケーブル一本で行く。
そして、携帯端末に参入しますから、 IP電話による携帯・固定ネットワークを直結。
( 分割されたNTTとドコモがこの流れでは個別の会社であることがハンデになる)

竹中はSBに有利な方針を総務大臣として提供しつづける 1年になるでしょう。

SBグループ関連の株は、相当高くなりましたから、ここから乗るのはもちろんしません。


最近 良いと思う曲

”語りつぐこと”                 元ちとせ
”青空のナミダ” 、 ”彼等の行方”    高橋 瞳
”PRIDE ”  ”Style”            High & Mighty Color
”風花”                      森山直太郎
http://www.universal-music.co.jp/moriyama_naotaro/

”Speed of Sound”            Coldplay
http://www.toshiba-emi.co.jp/coldplay/discography/xy.htm
[PR]
by f1wrxgt | 2005-12-03 18:37