相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3冊

以下の「育児の生理学」という本が1987年に出版されている
のですが、その時点で既に、皮膚アトピーの原因とその療法が
述べられていて、今回驚いた次第です。

アトピーに対する対症療法はこの間いろいろ開発されてもきま
したが、大抵の医者・病院では、根本となる原因の解明や完治
への道筋と療法が今もって確立されている訳ではありません。

この本で曰く、 「アトピー性皮膚炎は、現象論的には皮膚炎なの
ですが、構造論のレベルからすれば、薬で治すレベルの皮膚炎と
いうより、むしろ食事できちんと治る、また食事で治さなければ
治りがたい・・・という"栄養レベル”の病気なのです。」


育児の指導書、人間の身体や健康の全般についても内容が
深く必読の書です。
目からうろこ・・・と思えるような内容が豊富で、日常生活では
知りえない理解が得られます。

以下の本については、「心に青雲」
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/
のブログサイトで推奨された本なので、アマゾンで買って読んでいる次第です。


育児の生理学―医学から説く科学的育児論 (現代社白鳳選書 (2)) (新書)
瀬江千史 著
http://www.amazon.co.jp/%E8%82%B2%E5%85%90%E3%81%AE%E7%94%9F%E7%90%86%E5%AD%A6%E2%80%95%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AA%AC%E3%81%8F%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%9A%84%E8%82%B2%E5%85%90%E8%AB%96-%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E7%A4%BE%E7%99%BD%E9%B3%B3%E9%81%B8%E6%9B%B8-2-%E7%80%AC%E6%B1%9F-%E5%8D%83%E5%8F%B2/dp/4874740472/ref=pd_rhf_p_3/249-6437409-7131511?ie=UTF8&qid=1192703968&sr=1-2


「看護のための、いのちの歴史の物語」
http://www.amazon.co.jp/%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%80%8D%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E/dp/4874741274/ref=sr_1_2/249-6437409-7131511?ie=UTF8&s=books&qid=1192703968&sr=1-2


育児の認識学―こどものアタマとココロのはたらきをみつめて (単行本)
   海保静子 著
http://www.amazon.co.jp/%E8%82%B2%E5%85%90%E3%81%AE%E8%AA%8D%E8%AD%98%E5%AD%A6%E2%80%95%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%92%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%82%81%E3%81%A6-%E6%B5%B7%E4%BF%9D-%E9%9D%99%E5%AD%90/dp/4874741002/ref=sr_1_1/249-6437409-7131511?ie=UTF8&s=books&qid=1192704618&sr=1-1
[PR]
by f1wrxgt | 2007-10-18 20:35