相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さて、

LD問題が日々の東証地合いや指数に与える影響は、ほぼ終わりと見ます。
ただ、LDオート(旧ジャック)やダイナシティの株価操縦の追及や、LDがらみ投資事業組合
に出資した自民議員をめぐる政治混乱があるのでしょう。(安倍晋三がヤバイらしい)

LDの他に新興の1-2社が摘発を受ける・・・・という観測もあったのですが、LD問題が
深く追求されることで、第2、第3の新たな爆弾破裂は3月までないと見られています。
3月には検察(公務員)の人事異動があるので、現行捜査もそこで一旦幕引きらしい。

局地的には、フジTVのLD株含み損問題・・・・このままでは3月期に減損処理しなければ
ならない(12%=¥400億程度 ・・・ 目減りは¥300億ぐらいか)
業績の粉飾やマネーロンダリング(暴力団との繋がり)・・・・こうした問題が解明されない限り
は、他社の買収や外資が前にでてくることもなさそうです。

今後、楽天のTBS提携がどうなるか。 モルガンとSMFGから調達した¥2000億が宙に
浮いたまま。

27日の終り値で、欧州DAX、FTSE100 ともに高値を更新しています。ただ、先週の
NYダウ$220下落からの戻りを見ても、高値での荒い値動き(波乱なのかどうか)です。
WTI原油は $65からまだ吊りあげられるのか、 $65-60で高値安定なのか?
前回$70時にガソリン高でアメリカは混乱(消費マインドは低下)しましたので、$70超え
の可能性は低いでしょう。
為替がまた¥安方向に動いていますので、外人のNK買い上がりと¥売りヘッジが、昨年
11-12月の様に再現されるか? (12/15のXマス前、 ポジション解消で反転)
$/¥も注視です。

テクニカルを見る参加者は、再度15000接近ないしは、14500辺りへの3段目下げを
気にしているのですが、そのようなオーソドックスな見方が再び裏切られるか?

FOMCを前後していろいろ細かい動きが出るのはいつものことです。(31日)
日本の3Q決算の良い数字を、今迎える日経が果たして高値迎えなのか、16500を上抜く
上昇材料となるのか。

月曜始まってみないと判らないです(正直言うと)
[PR]
by f1wrxgt | 2006-01-29 22:43