相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近やる気が減退ぎみ・・・

LD騒動の話はもう飽きましたよね。 マネックスが場中に代用掛け目をLD、LDMに対して
ゼロにした。その機を待っていたかのようにGSなどの外資が先物を売り込んできた。
15500~15010への下落はこうして作られた。 作為的でした。
LDがS安で値が付かないため、LD株で含み損を抱えるホルダーは他の株を売りましたし、
マネックス口座を売り払う・・・・という投げの行動が先週あった訳です。
15010 → 15890 への切り返しえにはPKOが あった模様。

HS証券野口副社長の自殺・・・・・実際には○暴がらみの他殺らしい。
大株主であるフジTV・・・日枝会長はその影響を自覚せずに喋りすぎです。
外資がLDを買収する・・・・などという情報をメディアやネットで流し、一株純資産に近い
@185以下なら買いだろうという個人の買いを集めるヤラセ。

東証の約定能力問題はイヤナおまけでした。 LD問題の教訓としては、安易すぎる新興
市場への上場、甘い審査、いい加減な会計監査、上場後の放任・・・・東証およびSECの
市場運営の規律を高めることが必要ですね。

31日のFOMC後は、一応注意すべき時間帯でしょう。 為替や商品などの市場も揺さぶり
があるかもしれませんし。

明日にならないと判りませんが、ソニーの好決算もありますし、このまま16000に乗せる
のか、それとも15960で跳ね返され調整が長引くのか・・・・・高い株価で好決算を迎える
ソニーの値動きには注目します。

保守的に売り買いすること・・・・暫く仕方ないです。

先週・今週あの忠吉氏は、乱高下の中のデイの買いベースで¥1000万ぐらい損切りを
余儀なくされています。 NKがリバウンドの上昇地合いでは取り戻していますが、埋め切
れていません。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-01-26 19:23