相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

残念ながら・・・

ブッシュ政権の、中東体制転換、民主化の流れは変わっていない。
ベーカーのISG報告書 (イラク研究グループ)・・・は、どうやらマトモに取り上げられて
いないらしいです。

アメリカ世論・国民レベルでは若い兵士の死傷者を望まない・・・ですが、政治の上層の
考えていることは違う。
実際、米政府は¥10兆の追加補正予算を組み、増派派派兵を決定しました

イラン・イラクは仲良くはならないし(イラク内部のスンニ派、シーア派=原理主義
でイランに通じる、とクルドの3者内戦)、アメリカはサウジ離れ=イラクを米国の
中東での拠点に、中東は反米で一つに纏まる・・・というのは幻想に過ぎない
感じです。

となると、アメリカのサポートが薄くなるイスラエルは孤立感とイスラムの包囲に
おびえ、パレスチナとの和平も進まない・・・・

中東は相変わらず火種・・・・なので原油相場はまだ要注意かと。

イラン・イラクは仲良くはならないし(イラク内部のスンニ派、シーア派=原理主義でイラン
に通じる、とクルドの3者内戦)、アメリカはサウジ離れ=イラクを米国の中東での拠点化、
中東は反米で一つに纏まる・・・というのは幻想に過ぎない感じです。

となると、アメリカのサポートが薄くなるイスラエルは孤立感とイスラムの包囲におびえ、
パレスチナとの和平も進まない・・・・

中東は相変わらず火種・・・・なので原油相場はまだ要注意かと。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-12-29 09:38