相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

相次ぐ「談合事件」摘発、裏に何かある


11/17

http://amesei.exblog.jp/

末尾

"安倍内閣の佐田玄一郎規制改革担当大臣は存在感ゼロで、実際は官僚とアメリカ系学者の共同作業だろう。安倍内閣は官邸主導をキャッチフレーズに発足したが、「官邸主導ということは、政治家主導ではなく、官僚主導である」ということに国民のほとんどが気が付いていない。首相官邸には補佐官と称して、多数の官僚がご報告にやってきている。

規制緩和は高級官僚のアメリカの意図をおもんばかった統制裁量行政を続けさせるだけだろう。「構造改革特区」というのも悪くない考えであるが、やがて全国に適用するという考え方が間違っている。自治体の創意工夫を国が奪うようなものだ。

静かに「談合ファシズム」と「官僚統制」が進んでいる。最後に嗤うのは誰だろうか。"



コメント欄も中身が濃いですので。
[PR]
by f1wrxgt | 2006-11-23 12:54