相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

12-13-14日

やるならば、当面はデイで望むのが14日までは無難。
辛口さんの言うように、テクニカルは通用しない需給だから、とにかく外人売り越しが止まら
ないとどうにもならない。上がれば確実に売りが待ってるし・・・。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060609-00000102-rtp-biz

抜粋:

米国では13日に生産者物価指数、14日消費者物価指数、地区連銀報告(ベージュブック)
など。 (28~29日FOMC)

日本では12日(朝)にGDP2次速報値が公表されるが、1次速報値の前期比年率+1.9%
は上方修正される見通し。

14日~15日に日銀金融政策決定会合が開かれるが、「ゼロ金利政策解除」は見送られる
ことが確実視されている。
( ・・・↑これは14日の米CPIを待たないと実際わからん。 
  ここのところ日本の短期金利が過敏な反応をしすぎているから、6月は見送りだろうが。)
[PR]
by f1wrxgt | 2006-06-09 16:33