相場と情勢


by f1wrxgt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

転載

FOMC議事録こうみる:
金融政策に中立の内容=大和総研シニアストラテジスト 成瀬順也氏

米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録によると、5月のFOMCでは金利据え置きから
0.5%利上げまで両サイドの政策手段について討議されており、金融政策に対して中立的な 内容だと受け止めている。インフレや景気の上方リスク、下方リスクがともに高まる不透明
な中で、6月FOMCに向けて経済統計次第で考えるということだろう。

米国株はこれまで下げ過ぎていたため31日の反応は限られたが、6月の金融政策の方向
が ある程度みえてくる6月中旬のCPI統計発表あたりまでは、日米とも株価は経済統計を
にらんでボラタイルな展開が続きそうだ。 (東京 1日 ロイター)

---------------------------------------------------------------------

PER、配当利回りから安すぎという銘柄が続々出現することになるし、ここは割らないだろう。
-2δ   15350
200日  15120
[PR]
by f1wrxgt | 2006-06-01 09:54